FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

壁紙(戸河内1周:18年11月15日撮影)

8971壁紙 

PageTop

秋終盤                                         (戸河内巡り:18年11月15日撮影)

 秋を撮る暇がなかった。昼前から戸河内・吉和郷、内黒、横川、餅木、小板、寺領と加計・温井を大急ぎで走った。真っ盛りは過ぎているが、それはそれなりにいい風情を見せてくれた、餅木を過ぎるあたりから雲が多くなりイライラ、無理もない芸北へ近いのだから。予定を早め、雲が少ないと予測して、逆光で撮れる寺領、温井を回った。そのころには陽が傾き過ぎ、レンズに光が入って苦戦した。ゴーストを承知でシャッターを切ったが、出来栄えには溜息。

8898吉和郷1811151 

8906内黒1811152 
吉和郷と内黒。これまでにも何回か撮っている場所。下の写真は秋終盤でないと木の葉が邪魔をして撮れない

8933横川1811153 

8942横川1811154 
横川。陽の当たり方に助けられた。上の写真の白い大木は、何回も横を走っているのに初めて出会った

8971餅木1811155 
三段峡の餅ノ木口。最終盤の秋がいい雰囲気だ。すべて散って初冬も狙える

8991小板1811157 

9001小板1811158 
小板川。目は最初、紅葉に行ったが、秋の陽に包まれた
大木が気に入った

9018寺領1811159 
寺領。ススキと遠くの青い山、電線も邪魔にならない。特別な場所ではないが足が止まる

9038温井ダム18111510 

9057温井ダム181114511 
温井ダム。何度も撮った場所、年々樹木は姿を変える。手前の木が成長して撮れなくなる場合があり、撮れるときに撮る

PageTop

新旧交代

 定年から9年半、雪道や林道などを走ってくれたスズキのSX4が退役、マツダのCX-3にバトンタッチした。SX4は中古車で100万円、車体はコンパクトだが2000ccで4WD、悪い条件下でも力強く走ってくれた。パンクは2度あったが、エンジンや車体にトラブルはなかった。難点はリッター10.5㌔の燃費だった。走行距離は13万キロだからまだまだ現役、外国のどこかで走るのかもしれない。別れになると情が移り、寂しいものだ。無事故無違反ありがとう。

 CX-3は5代目。70歳だから「私が先か、車が先か」、最後の車になる。洒落たデザインのコンパクトSUV。高齢者には不似合いにも見えるが、気にせず走ろう。1800cc、ディーゼル、4WD。引き続き雪道、林道、田舎を巡る。

0642新車1811141 
スズキのナンバー666は借りている坪野の家の番地、マツダの1818は広島の自宅の「1丁目8番18号」。孫の杏ちゃんが最初のお客さん

7001臥竜山15414 
2015年4月1日、芸北・臥竜山の林道。今年の冬にはマイナス23度を芸北・八幡で経験した

PageTop

高校古希同窓会

 県立広島観音高校18期生の古希同窓会に出席した。前回は2年前の卒業50周年だった。団塊世代なので1学年は10クラス約550人。そのうち今回集まったのは「甲」と呼ばれていたA組からD組で、46人が出席した。田舎の小学校とは違って、音信不通や広島を離れた人が多く、人数は限られる。体調を崩している人の情報もあり、私は「大腸がん」を報告した。2次会を含めると4時間超、少々きつかったが、3次会へ流れる人もいた。元気が何より。

0495高校同窓会1811125それぞれ「おじいさん、おばあさん」と呼ばれても違和感はない。めでたく古希、次回が喜寿では間が空きすぎるが。私は「会」の下

0497高校同窓会1811123 

0512高校同窓会1811122 
乾杯で始まり、2次会は三三七拍子で締めた。2次会が居酒屋だったらもっと写真が撮れたのだが遠慮した

0549帰り道1811124 
帰り道、広島駅前の地下通路を撮った。面白い写真になりそうなポイントだ

PageTop

安田女子大 柚子もぎ

 獣害対策の一環で始まった安田女子大生による7回目の「柚子もぎボランティア」が11日に開かれた。参加学生は11人で最少、会場にはこれまでゴザを敷いていたが、今年はテーブル席にした。受け入れる住民スタッフも手慣れたもので、初対面であっても緊張感はない。1週間前に白菜と大根を浅漬け、前日には豚汁やおむすびの下ごしらえなどで女性陣が支えた。私の役目は獣害対策の説明、「田舎の高齢化は将来の日本の姿」と強調した。

0322安田1811111 
柚子を見せながら収穫する際の注意点を説明する宮本さん。「とげに気を付けて」

0339安田181112 
獣害対策を話す私。冒頭、学生さんが65歳になったころの日本の人口予測データを示し、「少子高齢化は今のお年寄りではなく、皆さんの問題」と説明した

0350安田1811113 
収穫前に大音量の花火を実演。住民は慣れているが、迫力に体を縮める学生さんいる

0368安田1811114 

0382安田18111114 
柚子を収穫、柚子絞り用に洗う学生さん。猿の気分になって食べた感想は「酸っぱいけどおいしい」

0397安田18111117

0395安田1811115 

0408安田1811116 
厨房では女性陣が活躍。おむすびは学生さんが作り、「いただきまーす」

0424安田1811117 

0432安田1811118 

0447安田1811119 

0453安田18111110 
午後からは柚子絞りと干し柿づくり、足湯を楽しんで、縄ないに挑戦。干し柿と縄には苦戦

0486安田集合

0487安田18111112  
いつもの場所で記念撮影。お別れの時も会話が弾む

PageTop