FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

倉庫新調

 自宅を新築した38年前、造園業の3番目の兄が見つけてくれた中古の倉庫が退役した。屋根の波板が一部腐食して雨漏りする状態だった。基本的な構造は40年前と変わらないと言うが、塗装が自動車と同じだそうだ。引き戸はスムーズ、鍵もしっかりしている。費用は税込み23万円。20万円は「コロナ給付金」、3万円の追加出費になった。内消費税が2万900円だから国は10%以上回収した。10回転すれば景気を押し上げ、国は全額取り戻す。

5829倉庫206151 

5837倉庫206152
古い倉庫にはアンカーが打ってなかった。工事の人に「19号台風(1991年のりんご台風)では大丈夫でしたか」と聞かれた。風の通り道ではなかったのか転倒は免れた。新倉庫は4カ所が固定されている

PageTop