楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

野ウサギの赤ちゃん

 休耕田の草刈りをする「草刈り隊」第1クールの最終日、可愛い小動物を驚かせてしまった。フル回転する草刈り機の先に、動きの緩慢なネズミのような姿が見えた。ヤマネだと直感し、保護した。役場へ連絡すると「写真を撮って山へ放してください」との返事。以前、ヤマネを安佐動物公園に引き取ってもらった話を思い出して電話すると、「触ってもいけない希少種です。写真を送ってください」。撮った写真を見るとヤマネの特徴である背の黒い線がない。

 メールで「野ウサギのように見えます」と書いて送ると、早速、「野ウサギの赤ちゃんです。母親が近くにいるでしょうから、元の場所へ戻してください。探してお乳をあげるでしょう」と電話があった。山際の柚子畑へ戻すと、見計らったようにトビが上空を旋回し始めた。トビを見て恐怖感に襲われたのは初めてだ。飛び去ったすきに、見えにくい木の下の草の中へ移した。草刈り機に追われ、人に捕まり、写真を撮られ、山に捨てられ、さぞ怖かったろう。ごめん。

4790野ウサギ175201 
捕獲した小動物は牙をむいて威嚇するが、野ウサギは静かにしている。親に会える幸運を祈ろう。比較対象物に適当なのはビール缶しかない

PageTop

カモ&蝶

 代かきが終わった清水さんの田んぼへカモの夫婦がやって来た。太田川から200メートルは離れているし、川で見かけることはあまりない。どこからやって来たのやら、休耕田が多いのに、よくも田んぼを見つけたものだ。仲睦まじく寄り添っていて、邪魔をするのも悪いので遠くから撮影した。家の近くでは蝶が飛んでいた。レンズは450ミリ相当だから大トリミングなる。超望遠レンズを買う余裕も興味もないから、ストレスがたまらないのが救いである。

4650カモ175102 

4670カモ175103   
深さはないから泳ぐというより歩く感じだろう。食べ物があるようにも思えない。ラブラブでごゆっくりどうぞ

4682蝶175104 
花に止まると蝶が垂れ下がってしまうので絵にならない。飛ぶときはピント合わせが難しい。蝶や小鳥は苦手だ

PageTop

梅開花

 大雪で気づかなかったが、わが家の標準木にしている紅梅が、2輪ほど開花していた。普通は2月に入ってからだから、今年も早目だ。もっとも昨年は12月16日だったので、少しはまともになったということか。寒波がやって来て、五分咲きぐらいになるのは当分先になってもらいたい。朝からよく晴れたお陰で、とんどで使ったテントが乾き、やっと撤収出来た。明日からは曇り、雪の予報になっているから、悪くしたら来週まで置きっ放しになるところだった。

2667梅開花171181 

2671梅開花171182 
上の写真、画面左には、枝に残っている雪が写っている。いつでも開花しそうなつぼみがあるが、「まだよ、まだよ」

2698テント撤収171183 
道路も乾いて作業は順調。20分ぐらい占拠したが、幸い車は走らなかった

PageTop

ホタル

 カープが「6タコ」で楽天に完勝して、気分よく酔っていると「尾崎さ~ん、ホタルがよけぇ飛びよるよ」と、近所の住谷さんから声がかかった。国道脇の太田川、頻繁に車が走るので条件は良くない。それに、私はホタルを撮影した経験がほとんどないし、パソコン上でデータを重ねて、乱舞するように画像処理するテクニックには興味がない。技術的な探求心が希薄なのが私だ。まあ何とか、1分間露光したのがやっと写真になった。作品とは言えない1枚。

7376ホタル166101 
後ろを車が通り過ぎる国道から、太田川を覗き込むように撮影。河原の草は国道の街灯の光で赤くなった。ISO1250、F7.1、64秒、55ミリ
         ※写真をクリックして、さらにクリックしてください。少しはそれらしく見えます。

PageTop

猪突猛進

 部落の清水さんが3月末から仕掛けていた罠に2頭の猪がかかった。体長60㌢ぐらいの子供で、「3年前以来、2回目の捕獲」だと言う。罠の中の猪を撮影するのは難しい。いきなり突進して、鉄柵へ顔面からぶつかって威嚇するので、不用意にカメラを近付けられない。痛くないのだろうか、激突した鼻筋は血だらけになっている。まともに攻撃を食らったら、吹っ飛んで大けがをする。捕獲免許を持っている清水さんは心優しい人、近所のベテランが処分する。

8272猪捕獲165141 
柵の枠にカメラを近づけて撮影。おびえているように見えるが、攻撃のチャンスを狙っている

8270猪捕獲165142 
柵へぶつかってきた。口は柵を噛んでいる。写真をクリックして拡大すると、鼻の先あたりに飛び散る小さな血が写っている。私のシャツにも血痕が残った

PageTop