楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

集落消滅

 中国山地 20年以内に83集落が消滅ー。今年を締めくくる朝刊1面トップに、中国新聞が2016年に重点報道する記事が掲載された。10年か15年もすると、雪崩をうって集落が消えるだろうと直感している私にとって、83集落は少な過ぎる数字だ。それもそのはず、消滅する恐れのある集落を把握していない自治体が多くある。アンケートに答えた自治体でも、担当者は少な目に判定したいだろうから、消滅する実際の数字は4倍、5倍になるかも知れない。

6505集落消滅1512311 
中国新聞はこれまで、何回も中国山地報道のキャンペーンを展開している。地方紙ならではの視点で切り込んでほしい

 安芸太田町の回答は10年以内の消滅が2集落、20年以内は空欄になっていた。町民や町議は「どこの集落か、誰が答えたのか」などと役場を問い詰めるかも知れない。消滅と集落の定義は曖昧だ。空き家を別荘にしたり、年に数回帰省していたりすれば「消滅」ならないのか。谷筋に点在する数軒の民家を一集落にするのか、谷筋全体を一つの集落にカウントするのか。撮影で町内のほとんどの地域を訪れている私が、無人なると思う場所は7カ所以上ある。

 高齢化や人口減によって、地域活動や年中行事が出来なくなったり、1軒か2軒になったりしたら集落といえるだろうか。住む人がいても10年以内に地域活動が困難になり、瀬戸際に立たされる集落の数は予想もつかない。「83集落消滅」の見出しの後ろには、押しとどめようもない地域崩壊の現実が潜んでいる。田舎に生まれて、定年後に田舎に住んで6年半になる。現場に身を置いて、徐々に沈む姿を見れば、正直、起死回生の妙手など思い浮かばない。

 一つ案があるとすれば移住する若者の獲得だ。逆説的なことを考える。非正規労働者をもっと増やす政策を推し進め、労働法制をザル法にして人を使い捨てにする。ブラック企業を野放しにして、都会の若者を痛めつける。そうでもして、若者の1%にでも都会を見捨ててもらう作戦だ。戦前、食えない農家の次男、三男が満州へ希望をつなぎ、惨憺たる結果になったことを思うと無茶な発想だ。田舎は、日本は、それほどまでに追い込まれていると言うことか。

   ◆

 1年間ご愛読ありがとうございました。
 2016年をいい年にしましょう。
 来年もよろしくお願いします。

PageTop

展示

 29日から呉市の「ギャラリーcafeしもなか」で開く、「県北・安芸太田からやって来た 写真と木工/コラボ展」の展示をした。額の間隔、高さの調整は一人では出来きはしない。オーナーのKさんとコラボ展の相棒の木村さん、たまたまギャラリーにいらっしゃた呉の写真家Nさんに助けてもらった。全倍サイズ3点、半切サイズ12点の計15点だから、たいした数ではないのだが、それでも3時間かかった。感謝、感謝である。コラボ展は1月末まで(休業は元旦のみ)

6481コラボ展1512281  
調整の終盤になると上下左右5ミリ、3ミリの指示になる。水平を見ながら判断するのは写真家のNさん(右)、調整するのはオーナーのKさん

6496コラボ展1512282 
展示が終わって一段落。太り気味の私が木村さんの位置へ座ればバランス とれたのに

6502コラボ展1512283 
ギャラリーの玄関。看板は坪野の中津さんに書いてもらった

PageTop

世代交代

 妻の実家の餅つきは例年、若手のつき手が5人はいて、3人の中高年が控えるが、今年は様子が違った。仕事の関係などで若手は3人だけ。中年以上は肩が痛い、力が出ない、私は10年ぶりにひいた風邪を理由に、口先だけの参加になった。ついた餅は8臼。若者3人がローテを組んで立ち向かったが、後半になると悲鳴に似た声が上がった。こねるのは昨年まで義母の役目だったがもう86歳、妻の従妹が指導を受けて独り立ちした。世代交代である。

6458餅つき1512272 
最初のうちは力強さも、スピード感もあったが、腰が定まらなかったり、息が上がったり。先発完投を宣言した25歳(写真右)は、2回途中で救援を仰いだ。こね役は従妹。

6452餅つき1512271 
「逃げて、逃げて」と大きな声を上げながら、つき上がった餅を運ぶ従妹。待ち構えるのは妻と娘

6465餅つき1512273 
休憩時間に杵の持ち方、振り下ろし方を「研究」する若手。私は途中から炬燵に入って寝込んでしまった

PageTop

新会員

 事情があってフォトクラブを休会する人がある中で、先月に続き新会員がまた一人あった。今年6月から地域おこし協力隊として安芸太田町に移り住んだ友松さん。建築関係の仕事をしていた関係で、建物などの撮影が多かったそうだ。投票あり、批評ありの例会に、ちょっと緊張したとのこと。クラブがスタートしたころ、先輩会員も同じだった。風景に限らず、違った視点の作品が楽しみだ。今日の例会、雪の少ない冬を何とかしようとする姿勢が感じられた。

6434例会1512252  
タイトルは持ち込んだプリンターで名刺サイズに印刷する。タイトル決めが難航しているだけに、皆さんホッとするひとときだ

6428例会1512251 

上位に選ばれた作品。右下は私の写真

左上=先月にも選ばれた作品とほとんど同じアングルだが、モノトーンの暗く沈んだ光景、物音
    がしないような静寂に引きつけられる

左下=旧JR加計駅跡地で開かれたクリスマスイベント。竹に明かりを灯しているのはサンタク
    ロース。サンタにもっと近づいた方がよかった。悪い条件での撮影に拍手、背景の山と
    雲が感じが
いい

右上=撮影会での作品。4点出品されたが甲乙付け難しだった。杉や民家の出具合、日の当た
    り具合、フレーミングなどを勉強するには格好の材料だった

PageTop

写真と木工/コラボ展

 29日から1月末まで、呉市内で開く「県北・安芸太田からやって来た 写真と木工/コラボ展」が迫ってきた。DMは発送し終え、全倍3枚と半切12枚の展示作品の選定に取り掛かった。候補作30点ぐらいを和室に広げ、ブツブツブツブツ独り言。季節や地域バランスを考えると最後の1、2枚に迷うもので、確定には至らず日を置くことにした。題名にも時間がかかる。木工の木村さんもを決めきれていないようで、週末にかけて二人は頭を転がすことになる。

6424コラボ展DM1512221 
コラボ展のDM。内容は宛名面に書いてある

PageTop

広島デー

 明日の中国新聞朝刊は、スポーツ紙顔負けの紙面になるのではないだろうか。世羅が高校駅伝で男女同時優勝した。勢いを付けたのは前評判をひっくり返した女子。解説者が途中から優勝の可能性をしゃべりだすと見る方はドキドキし始めた。男子は2連覇確実とも言われたが、誰かブレーキになるのではと気をもんだ。夕方にはサンフレッチェが広州恒大に逆転勝ちして、クラブ世界3位の座をもぎ取った。「こら、カープ。あんたの仕事は分かっとるよのっ」。

6402世羅1512201 
35秒差、4位から大逆転したアンカーの向井優香さん。これまで男子の影に隠れて目立たない女子だったが、男子とサンフレッチェの尻を笑顔で強烈に叩いた

6408世羅1512202 
大会新記録だが、選手は1分台を切ることを目指していたと聞く。実況では「アベック優勝」だったが、7時のニュースでは「同時優勝」になっていた。アベックは時代遅れ(NHK-TV)

6417サンフレッチェ1512203 

6420サンフレッチェ1512204 
「Hirosima」は、被爆地として世界に知られた地名だ。世界中へ中継され、その意味でもチームは大きな仕事をした。こんなに嬉しい日は滅多にない。万歳万歳(広島テレビ)

PageTop

壁紙(戸河内・板が谷:15年12月19日撮影)

2983壁紙 
※連日の板が谷の壁紙です。カメラを構えた位置も同じです。

PageTop

案ずるより産むが易し                                 (芸北・千町原など:15年12月19日撮影)

 昨日、偵察撮影で走った「芸北の冬」が芳しくなかったので、今日の安芸太田フォトクラブの撮影会は気分が重かった。しかし、いきなり戸河内・板が谷の集落が絶好の霧で出迎えてくれ、一気に肩の荷が軽くなった。撮影ポイントはあまり知られていない場所だと思う国道脇。知られたくもあり、知られたくもなし。本命の芸北は晴れたり、暗い曇天になったりしたが、精一杯、冬の表情を見せてくれた。本日の撮影会、総括すれば「案ずるより産むが易し」。

2983板が谷1512191 
戸河内・板が谷。かすかに見える民家が風景全体を引き締めてくれる。「えっ、こんな所に住んでいるの」と思われるだろう。本日のベストショット

3015臥竜山1512192 

3037臥竜山1512195 

3053臥竜山1512196 

3068聖湖15121911 

3107臥竜山15121910 
臥竜山5景。目まぐるしく変わる冬の空。お気に入りはブナ林が見え始めた最後のカット

3030聖湖1412194 
10月ごろは極端に水位が下がっていた聖湖は満水状態。写真愛好家の皆さん狙い目ですよ

3092千町原1512198 

3115千町原15121910 

3073千町原1512197 
徒歩で千町原へ。晴れる気配はなかったが、待ってみるもので何とか撮れた

※写真をクリックすると拡大します。その写真をクリックすると白い縁の写真に
  なります。(最後の写真は大きくなりません)

PageTop

壁紙(戸河内・板が谷:15年12月18日撮影)

2943壁紙  

PageTop

壁紙(温井ダム:15年12月18日撮影)

2784壁紙 

2894壁紙 

PageTop