FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

ポリープ切除

 ナイフにて全周切開・トリミングを施行(内視鏡検査報告書)。5日、大腸のポリープを切除した。痛みはなく、執行医と会話が出来た。様子は大画面へ鮮明に映し出された。患部へナイフが押し付けられるのは分かるが、刃先の長さは1.5ミリだから見えない。小さなノズルから出る洗浄液が確認でき、細かい作業が約2時間進んだ。我が身なのに実況中継のようで感動した。最後にリングで切り取ってポトリと落ちたのと、ネットに包んで回収されるのが見えた。

 医師4人、看護師2人のチームワークにも感心した。全身麻酔の手術だったら、高度な技術者と言えるような施術や落ち着いた会話は分からない。この人たちに助けてもらったと実感する。「AIでは出来ない仕事ですね」と言ってしました。術後は順調。7日朝、おもゆ200グラムからスタートし、血液検査も問題なく9日午後に退院できた。1週間は強い運動とアルコールは禁。繊維質と刺激の多い食物は控えるように指示されている。おっと、まずは便通が先だ。

8424入院18491 
ブログ用に検査報告書を提供してもらった。毒々しいが画面上ではきれいに見える。上左が患部、右2枚が切開した状態。下左がリングでの切除、中が切除完了、右が切除したポリープ。大きさは25ミリ✖17ミリ

8418入院18471 
7日朝、最初の食事。おもゆ、具なし味噌汁、プリン、牛乳。おもゆに少しでも塩味があればと思う。8日昼まで24時間点滴が続いた

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

手術

思いのほか、簡単に終わったようで、よかったですね。
それにしても、生々しく載せましたね。

私のほうは、2月はじめから、4月はじめまで、2回、延べ52日入院してました。この間の手術が3回。親指の皮膚にできた悪性腫瘍の切除と表皮の貼り付けで、長くかかりました。
現在、リハビリ中で、今日は通院でした。経過は概ね順調です。普段通りの生活になるには、まだまだかかりそうです。

kawa | URL | 2018-04-11(Wed)14:48 [編集]


術後順調

kawa 様
お陰で術後は順調です。内視鏡手術がなかったころはどんな手術だったのかと思います。ポリープ切除などなく、そのまま癌に進行したのかと思うと、技術の進歩に感謝です。
自分のことですから、情報は公開です。むしろ恐れることなく検査を受けるべきだと、PRしたつもりです。
この歳になれば、体に何かしら問題は発生します。それはそれで受け止めましょう。

楽農楽写 | URL | 2018-04-11(Wed)18:32 [編集]