FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

全日写連広島県本部展

 昨日、10支部、約250人が所属している第18回全日写連広島県本部展へ出かけた。朝日写真サロン・中国と国際写真サロンも同時開催されていて、計400点以上が展示されている。選び抜かれた作品が並んでいるが、これほどの数だと私には少々負担になる。県本部展の作品を中心にゆっくり見させてもらった。そんな中、訴求力がある被写体は「人」なのだと感じさせられる。70歳が近くなり、今現在の普通の暮らしや何でもない情景を撮りたくなっている。

8620全日写連18521 
広島県立美術館県民ギャラリー。6日まで、9時~17時、無料。「国際写真サロン2018」の図録(2,700円)を購入した

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する