FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

迫幸一 人間たちの幻影展

 生誕100年を記念した「迫幸一 人間たちの幻影展」へ出かけた。モノクロ29点。技術を駆使した作画、重く鋭く迫る風景など主観主義と言われる彼の作風は、最近の写真展で見かける作品にはない強烈なインパクトがある。年を取ったせいか、最近つくづく思うようになった。季節を追う風景だけではなく、集落や街角、暮らし、労働など人間が係わる、今のありのままの情景を残したいと。戦後、迫さんら広島の写真界を牽引した人たちの功績に頭が下がる。

8709迫幸一展185171 

8713迫幸一展185172 
ギャラリーG。広島市中区上八丁堀、県立美術館の向かい。20日まで、11時~20時(最終日は17時)。無料

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する