FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

事故

 25日夕、安芸太田フォトクラブの例会前、「大事故」が起こった。カメラを高さ1メートルからコンクリート床に落とした。シャッターは切れたが、ズームが動かず、露出はオーバーのままになった。10年間の相棒が痛ましい。多額の出費が頭の中をグルグル回る。一夜明け、あれでもと思いレンズを交換すると正常に動いた。一日遅れでブログを書く気になった。肝心の例会は都合の悪い人があり、参加は3人で寂しかったが、作品が届けられていて形にはなった。

7120例会185252 

7117例会185253 
ブログ用に写真が必要だから写真店へカメラを借りに走った。借りたのはキャノン、操作に手間取ったが、何とか撮れた

7111例会185251 
選ばれた作品

左上=太田川でラフティングを体験する民泊の子らを、受け入れたクラブ員が
撮影。手前
     の葉に隠れたのが惜しいが、4艘が並んだのはラッキーだった

左下=早苗の田んぼとビニールハウスが不釣り合いでない。光線状態も良く、山の影が画
     面を締めた。左下は蛍光灯の反射

右上=初めての田植え。苗を手に恐る恐る歩く我が子を見守るお母さんの表情がいい。子
     供がもう少し進んでいればバランスが良かったが、大きな要素ではない

右下=水鏡の田んぼに朝日が差した。朝霧、中央の木、V字の山と遠方の霞む山。素材は
     揃った。苗がもう少し育つと完璧だった。傾きを補正しなくては

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する