FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

運悪く晴天                                             (吉水園など:18年6月9日撮影)

 曇りか小雨を予想して日程を決めた「安芸太田」と「あすなろ」の合同撮影会は、真夏のような暑い晴天になった。雨のヤマボウシを思い描いていたのに当てが外れた。集合が12時半だから、条件は最悪に近い。加計・吉水園は国道の崖崩れが影響してか来園者は極端に少なかった。昨日の雨で増水を期待して筒賀の龍頭峡へ。水量は合格点、空気も爽やかだった。最後の井仁の棚田は、苗の伸び具合がちょうどよく、5時ごろには石垣が暗く落ちて苗が光った。

3430吉水園18691  

3469吉水園18692 

3448吉水園18697 
吉水園。入園者が少なく撮影は楽だったが気分は乗らない。吉水亭の内部を資料用に撮った

3485龍頭峡18693 

3530龍頭峡18694 
龍頭峡。シダの艶は今が最高。エゴノキだろうか小さな花が岩に落ちていた。川へ下りるのに一苦労。最近、体が硬くなっているのを痛感する

3580井仁18695 

3589井仁18696 
井仁。手植えした田んぼがあった。手直しで入った足跡ではない。よく見ると線がある。下の写真は大きくすると、小さな苗が一株一株光っているのが分かる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する