FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

治山ダム説明会

 坪野はその昔、太田川が流れていた所に土砂が堆積し、堤防が出来て平地になって人が住みついた。そのため急な山が集落に迫る。谷筋には現在、大小6つの砂防・治山ダムがあり、新たに治山ダムの建設が決まった。地権者や関係者、住民を対象にした説明会が開かれ、現地を確認した。終了後、大雨のとき山から土石が流れ出る交流センター横の谷を県、町職員が視察した。自治会が改善を要望している場所だ。次から次、V字谷に住む宿命である。

4759 治山ダム説明会18622 

4764治山ダム説明会186222 
地権者や地元関係者の理解があってこその事業。工期は8月から来年3月まで

4766谷現地確認186223 
交流センター横の谷。谷の壁が崩れないようモルタルで固めてあるが、大雨が降ると両側の山から土石が流れ込む

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する