FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

著作権・肖像権セミナー大盛況

 広島地区の写真団体が協力した「著作権・肖像権セミナー」(日本写真著作権協会・日本写真作家協会主催)が24日、立ち席が出るほどの大盛況で開かれた。肖像権や著作権の確かな知識や情報への関心の高さを裏付けた。二人の講師は「ルールとマナー、コミュニケーション」の大切さを強調した。自主規制によって人物や街角、スナップを撮る写真愛好家が減って、作品のバラエティーが少なくなっている現在、「勇気」を与えられた講演だった。

9022セミナー186241 
昨年からの会議、準備、受付、司会、機器操作など各団体の役員が担当した「手づくりイベント」。広島県写真連盟は事務局を担った。大きなトラブルもなく運営は100点に近い出来だった

9128セミナー186243 
法律の解釈やトラブルの実例など、厳しくなっているプライバシーや肖像権の現状が紹介されるのかと予想したが、アマチュア写真愛好家を励ます内容だった

9113セミナー186242 
3時間以上たってもウツラウツラする人はおらず、質問も活発に出された。講演後、講師の一人は「広島の人は熱い」と感想を語った

※写真は事務局スタッフの代表撮影。主催者の使用許可を得るため、ブログのアップが遅く
  なりました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する