FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

大雨、避難所開設

 台風7号はさほどではなかったが、引き続いた梅雨前線の活動は活発で6日深夜には大雨が予想された。6日午後、山際に住む人を中心に明るいうちの避難を呼びかけた。高齢者に1泊はキツイと思われたが、防災意識の高さを裏付け避難所は「にぎわった」。小さな集落だから、民泊気分で会話が弾んでいた。集会所にテレビがないのが課題、朝食のおにぎりを用意すべきだった。「避難したくなるような受け入れ態勢にしよう」との声があった。検証したい。

9002大雨18763 
坪野ふれあいセンター。雨の中、5時ごろから避難が始まった。避難者は16人、10時ごろには毛布をかぶって、ごろ寝で埋まった

9011大水18765 
善福寺。避難者6人、本堂にテレビが用意され、広島―巨人戦をゆったり観戦。残念ながら敗戦

9000大雨18762 
坪野の前の太田川。記憶では10年ぶりぐらいの水位。2005年の洪水で集落が浸水し、大きな堤防が整備された。まだ恐怖感は起きない

8998大雨18761 
堤防には集落から太田川へ流れる川の水を調節する水門が二つある。委託されている人が24時間、30分ごとに両方の水位を記録する。長雨になると負担は大きい。自動化できるはずだが

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する