FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

藤森会 in  熊本

 四半世紀前の新聞労連中央執行委員会OBが旅をする、18回目の「藤森会」へ妻と出かけた。熊本、2泊3日。いつもは藤友さん夫婦も一緒だが、九州勤務があったので熊本はなじみがありすぎ、今回は欠席した。心配された台風12号の影響はほとんどなく、暑さが和らいだ。旅の位置付けは地震災害の視察と復興支援。ホテルの方も語り部も「多くの人に来ていただくのが被災地の支援になる」と、挨拶された。報道からは遠のいたが復興は道半ばである。

長くなります。飛ばし飛ばしどうぞ。

◎1日目(7月29日):田原坂など
 熊本駅、午後2時集合だったが、1時間以上前から集まり始め、待合室が賑やかになった。見学はハンセン病の国立療養所「菊池恵楓園」と「田原坂西南戦争資料館」の2カ所。ハンセン病に対する偏見や差別は知っていたものの、正確な知識や隔離の現実は知らなかった。ビデオと展示だけだったが、療養者の話も聞きたかった。田原坂は3回目、資料館は2年前にオープンした。大河ドラマ「西郷どん」の幟が林立しているかと思ったが一本もなかった。

9252藤森会187283 
30人乗りのバスで移動、行程は三日間を通して10分の誤差もなく順調に進んだ。幹事さん、ご苦労様

9247藤森会187281 
菊池恵楓園。1時間ほどの滞在では断片的にしか理解できない。開園から109年、患者の苦難の歴史が重い

9262藤森会187282 

9264藤森会187284 
田原坂西南戦争資料館。以前来たときは、なぜ田原坂が戦場になったのか分からなかった。地図を前に説明を聞くと、広い範囲が戦場になり、一帯が熊本への要衝だったのが理解できる

9273藤森会187285 
宴会では近況を報告する。病気じゃの、孫じゃの、お爺さんお婆さんならではの話題が続く。話すのは当時委員長の藤森さん。次回開催地が青森・八戸に決まった。来年秋には東北一周の旅にしようか

◎2日目(7月29日):阿蘇
 台風の影響もあってか、阿蘇・草千里と中岳は霧の中。初めての人に天が気遣ったのか、草千里ではしばらくすると霧が流れてくれた。中岳は霧のため入山禁止。南阿蘇鉄道のトロッコ列車は快適だった。ただ、半分は不通で復旧の見通しはないと言う。初めて訪ねた白川水源では、変わりなく毎分60トンが湧いている。阿蘇大橋崩落現場はバスから少しだけ見えた。不便は長期になりそうだ。震災語り部の方は「人間関係の分断」の現状も指摘された。

9276藤森会187291 

9278藤森会187292 

9329藤森会187298 
上2枚は菊池から阿蘇へ行く途中の工事現場とコンクリートで固められて崖。下は崩落した阿蘇大橋の工事現場。規模が大き過ぎて途方に暮れる

9286藤森会187293 
到着時は全く見えなかった草千里。山の端までは見えなかったが雰囲気だけは感じられた

9321藤森会187296 
南阿蘇鉄道のトロッコ列車。途中駅でコンサートが開かれていた。発車のとき、手を振ってお別れ

9325藤森会187297 
白川水源。川底の砂が舞い上がり、噴き出す水が分かる。毎分60トンだと小さな川になって勢いよく流れる

9334藤森会187299 
ホテルで震災語り部の方の講演。「地域の被災者は暗いばかりではなかった。しかし、復興段階になると補助金の格差などで地域が分断される現実もある」と実情を話された

9336藤森会1872910 
今回は8人の女性が参加。すっかり顔なじみで、男性陣以上に賑やかだ

9344藤森会1872911 
2夜連続で2次会。30年前は同じような光景で、労働条件や会社の裏話などの情報を交換した。今はプライベートな話題が多い

◎3日目(7月30日):阿蘇
 台風12号は九州の西でウロウロしているようで、大観峰は肌寒いほどだった。強い風、小さな雨、雲は近く、阿蘇五岳は見えなかった。阿蘇神社の楼門と拝殿は跡形もなく片付けられ、写真が展示されているだけだった。以前の姿を現すのはいつのことか。熊本城の本丸の工事は進んでいるが、手つかずの場所が多い。建物の部材や石垣の石は元へ返される。気の遠くなるような作業だ。職人さんの力に頭が下がる。私の年齢だと以前の姿を見られない。
9348藤森会187302 
大観峰。目の高さに雲が垂れこめ、大きな空、雄大なカルデラは見えなかった。それでも人間は小さな存在だと実感できる場所だ

9354藤森会187303 
阿蘇神社。2、3回来たが、形がなくなってしまうと以前の姿をイメージできない

9359藤森会187304 

9362藤森会187305 

9371187306.jpg 
熊本城。1枚目は加藤神社での記念撮影、こんな本丸もこの時だけ。2枚目は手付かずの崩れた石垣。3枚目は整理された石垣の石

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する