FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

渓流&樹木(三段峡:18年9月23日撮影)

 さんけんの活動の大きな柱に「歩く会」がある。動植物の観察や峡内の調査をするのだが、探勝路の「清掃」もその中に位置付けられている。今日は餅ノ木口から三段滝間の清掃だった。10数人が参加した。7月、8月の大雨の影響で探勝路の数か所が土砂で埋まっていた。歩けなくはないが、業者に頼まなければ撤去できない量だ。私はガイドブック用の撮影で同じコースを歩いた。曇りがち、無風。このところの雨で水量が多く、撮影条件は絶好だった。

6417三段峡1892312 
谷筋から砂利や腐葉土が流れ出て、探勝路を塞いでいる。観光客が少ないコースのため、整備は遅れる

6079三段峡189231 

6302三段峡189236 

6313三段峡189237 
餅ノ木口から三段滝間は探勝路と川が近く、撮影ポイントが多くある。三段峡の中の穴場だ

6155三段峡189232 

6186三段峡189233 

6249三段峡189235 

6318三段峡189238 
厳しい生育環境の中で樹木が懸命に生きている。樹齢何年なのか、開峡100年、そのとき既に立っていたのだろうか

6199三段峡189234 

6411三段峡1892311 
私は足元の植物に目がいかない。鮮やかなキノコに「私を撮って」と呼び止められた

6348三段峡189239 

6380三段峡1892310 
三段滝。これまで何枚も撮っているが、やっぱりシャッターを切る。展望台の背後は恐ろしいような絶壁、見上げる観光客は少ないだろう

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する