FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

三段峡&臥竜山2

  三段峡ガイドブック用撮影の最終コース、三ツ滝―出合滝間を歩いた。観光客が最も少ないコースだろう、写真愛好家ら4人と出会っただけだった。探勝路には草が伸び、ひょっとして熊が出てくるのではと不安にもなった。お薦めは出合滝から奥へ少し入ったあたりの雑木林。陽の光が差し込むと爽やかだ。斜光に紅葉が輝いた。紅葉前線は三ツ滝から一気に下って行く。ある人が「正面口から三ツ滝まで歩き通すと、どこかが見頃になっている」と言っていた。

7874三段峡1810280 
スタートは三つ滝。樽床ダム堰堤から近いので、何回も来ている。樹木が変化するので、ガイドブック用に古い写真は使いたくない

7903三段峡1810281 
岩壁に生えていた木が倒れたが、根はしぶとくしがみつき、黄葉を見せた。枯れるのか、どっこい生きて枝を上へ伸ばすのか

7911三段峡1810282 
小さな滝だが、通るたびに撮りたくなる。バックに林があるから縦位置がいい

7984三段峡1810283 
大木を大木らしく撮るのは難しい。接近して見上げていると、木肌の面白さにも気付く

8126三段峡1810284 

8132三段峡1810285 
爽やかな落葉樹の林を探勝路が抜ける。左右や上をキョロキョロ、ときには後ろも振り返ろう

8185三段峡18102810 
出合滝。これまで川辺まで下りていない。ロープを持参し、複数でないと不安だ
🔶

8255臥竜山1810286 

8281臥竜山1810287 
帰る前、二日前に行った臥竜山へ入った。紅葉は一気に進み、様相は変わっていた

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する