FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

70歳

 昨日7日は70歳の誕生日、忙しい一日だった。午前は「さんけん新聞」の編集、午後1時からは安芸太田フォトクラブの写真展準備、夜はNPO法人三段峡ー太田川流域研究会(さんけん)の2周年記念懇親会へと続いた。新聞編集はほぼ目鼻が付き、13回目になる写真展の準備はスムーズに進んだ。懇親会では出席者全員へユーモア賞状が授与された。私はさんけんと「誕生日が同じで賞」をいただいた。これだと毎年同じ賞状を貰えるのかな。

0260写真展準備181171 

0266写真展準備181172 
13回目になる「古里が好き写真展」。旧JR加計駅の「かけはし」。県名勝・吉水園の一般公開(10日、11日、17日、18日)に合わせて展示する

0284さんけん2周年181174 

0294賞状181175 
2周年記念懇親会。鳥類や希少生物に詳しい人など、さんけんへは有為な人材が集まってきている。副賞は陶芸家でもあるさんけん理事長・本宮さんの作品

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する