FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

新車デビュー旅行

 CX3デビューを記念して、2日から1泊2日で藤友家と淡路島へ出かけた。香川のうどん、淡路の鯛を目当てにした。初日は屋島、うどんの山田屋、平賀源内記念館、大鳴門橋コース。締めの渦潮は潮が悪く期待外れだったが、活魚旅館の料理が盛り返し、満足腹一杯になった。二日目は伊弉諾(いざなぎ)神宮、北淡震災記念公園、岡山の閑谷学校コース。全行程670㌔、うち9割ぐらいが高速道だったので、燃費は19.2㌔の高い数値をたたき出した。

0697屋島181221 

0700屋島181222 
屋島。ボランティアガイドさんが屋島の合戦を説明、少し霞がかかっていたが古戦場がパノラマのように見えた

0712鳴門181224 
大鳴門橋の「渦の道」。往復900㍍、急流は見えたが、渦は現れず、お疲れ気味

0717活魚旅館181225 
鯛の生き造り、宝楽焼きなどが次々運ばれた。食べきれなかった兜煮は朝食に出された

0722伊弉諾神宮181231 
伊弉諾神宮の夫婦大楠。本殿前に「憲法改正の実現を」のノボリが2本立ち興ざめ。賽銭をあげる気にも拝む気にもならなかった

0724震災記念館181232 
北淡震災記念公園の野島断層保存館。23年が経過し、きれいに化粧されたようで生々しさが薄れているように感じるが、地震の力を見せつける

0731明石海峡大橋181233 
明石海峡大橋。道の駅あわじで海鮮丼などを食し、雨も上がったので直下まで散歩した

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する