FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

しめ縄作り

 下坪野の人たちが大歳神社を掃除し、しめ縄を作った。ただ、作り方を完璧に知っている人がおらず、近くの光石に住む沖野さんに先生役をお願いした。慣れぬ作業だから苦戦が続いた。私が住む上坪野には3人のベテランがおられたが、二人は亡くなられた。そのうちの一人Nさんは「ええのを作ったら、よそから頼まれて困るでぇ」と笑わせていた。藁ではない既成品を掛けている神社を見かけるが、高額でしかも味がない。田舎の技、文化が消えつつある。

0761注連縄づくり1812161

0787注連縄づくり1812162 
上の写真右から二人目が先生役の沖野さん。しめ縄の両端と中央の3カ所で同時に作業が進む(写真下)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する