FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

ドローン自動飛行

 ドローンのパイロット養成事業をスタートさた坪野の吉村さんから、GPS機能を使った自動飛行の知らせがあった。太田川沿いに折れながら2.5㌔飛行して指定場所に着陸した後、元の場所へ帰るミッションだ。飛行状況を撮影するドローンが追跡した。私には理解困難な別世界の技術だ。途中、ホバリング状態になったり、高度が下がったり、予想外の動きが映像で確認された。得られたデータを解析し、より安全確実な技術を蓄えようと、吉村さんは意気込む。

1262自動飛行191141 

1270自動飛行191142 
折り返しの着陸点で待っていると、けし粒のような機影が段々大きくなって静かに着陸した。軽トラで追跡してきた吉村さんらは、離陸したドローンを見上げて飛行状態を確認。この後、元の場所へ帰るドローンを追った

1275自動飛行191143 
映像で飛行状況を確認。針の先のような機影を見つけるのが神業のようだった。パソコンを操作するのが吉村さん

1276自動飛行191144 
3度目の飛行は帰って来るのが遅くなり、バッテリー切れで墜落したのではないかと暗い雰囲気になった。中国縦貫道の橋の向こうに、ごく小さな白い点が見えたとき歓声が上がった。無事帰着、バッテリーの残量は3%だった

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する