FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

撮り初め

 東北、北海道は猛吹雪・大雪だが、中国地方は雪が極端に少ない。広島県道路ナビのライブ映像で、戸河内の松原以北に積雪を確認できたので「遅い撮り初め」に出かけた。芸北とも思えない積雪量だから期待はできない。例年なら千町原、霧が谷へは車で入れないが、轍が何本もあった。これと思うような題材はなく、トロトロと走るだけだった。救いはたまに射す日差し、早く流れる雲と青空。帰ろうとするころ、白い帽子をかぶった臥竜山が笑顔を見せた。

9782長者原191181 
長者原。いつもはたっぷり雪をがぶり、モデルになってくれる民家。雪が少ないと芸北らしくない

9791千町原191182 
千町原。本来なら
ススキなどは押しつぶされ雪原になる。短時間、日が射してくれた

9817八幡191183 
八幡。雲の流れに沿って日当たりが移動する。左の民家の屋根だけが光るのを待ったがそうは問屋が卸さない

9831臥竜山191184 

9867臥竜山191185 
臥竜山。林道入り口にも轍があったが、そのとき山頂あたりは雲の中だったので入らなかった。どこまで行けたのだろう

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する