FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

苦戦と思いきや

 雪がなく冬らしくない冬、安芸太田フォトクラブの例会は大苦戦すると思いきや、年末に降ったわずかな雪、初日の出、とんどの集合写真など逸品があり、好スタートを切った。それより大きな話題になったのが写真の保存と補正。話を聞くとパソコン処理が十分ではなく、デジタルのメリットが生かし切れていないようだ。私だって我流で、高度な技術は持ち合わせてはいないが、基本的な「パソコン写真講座」を開きたい。週末は雪、日曜日は待望の撮影会。

1317 - コピー 
雪が降らないだけに色のある例会になった。川岸の写真をのぞき込み、写っている白い影が鳥か石かで大笑い

1326 - コピー 
左上=初日の出。年末の雪が少なく、色付いたトタクターの跡がいい効果になった。遠く
     に浮かぶ山もアクセント。そして何より元旦の撮影に拍手だ

左下=とんどでの記念撮影、半分が煙に霞んでいて、とんどらしくなった。子供たちの表
     情がベストで、カープの赤いかっぱが画面を元気にする

右上=石垣に積もった雪がポイント。降ったばかりで、住んでいる人でなければ撮れない。
     一部を切り取ったり、造形的に撮ったりすると面白い

右下=青い空と黒い山を区切る雲が何とも面白い。あれこれ盛り込まず、単純化が成功し
     た。安芸太田町は谷筋が多く、稜線と雲、空が題材になりやすい

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する