FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

さんけん新聞 22号

 3月号は予定通り10日付で発行できたが、12日から1泊2日の人間ドックだったのでブログ掲載が遅くなった。2月は28日でいつもの月より2、3日少ないだけなのに、原稿を書くさんけん会員は追い立てられるように締切日が来たのではないかと思う。号を重ね、出稿スケジュールはほぼ定着してきた。原稿の最終締め切りは6日、8日夕方までの初校出し、9日夕方の校了、10日発行・会員への送信となる。順調に進むが、終盤9日には若干追い詰められる。
さんけん新聞 2019年3月号確定版_page-0001
顔写真のバックは通常、グレーでつぶす。以前は修正出来ていたのに、ソフトが変わってできなくなった。手探りでチャレンジしてみよう

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する