FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

水刎整備の引継ぎ

 坪野にある江戸・明治期の水防施設「水刎」の整備に尽力してもらった河川事務所加計出張所長が転任になり、今後の環境整備について新所長への引継ぎが現場であった。見学場所の整地や階段の設置について地元の要望を伝えた。遅くとも出水期が終わる秋には完成する予定だ。地元は周辺の定期的な草刈りを担う。子供、町民への防災教育・啓発やサイクリストの休憩場所に活用され、将来は水辺に触れられる親水ゾーンになればと願う。

1741水刎引継ぎ193191 
現所長(左)からこれまでの経緯を聞き、江戸期の水刎を見上げる新所長(左から二人目)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する