FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

さんけん新聞 23号

 鉛活字で新聞を制作していた現役時には、Ⅰ、Ⅱ、Ⅲを「時計数字」と呼んでいた。漢数字や洋数字と違ってなじみは薄く、滅多に使われない活字はホコリにまみれていた。30年以上前の話だ。テングコウモリ発見の記事中の「絶滅危惧Ⅱ類」に手こずった。紙面はワードで編集し、PDFに変換して事務局へ送信しているが、その際、「Ⅱ」だけがなぜか横に寝てしまう。「二」や「2」には出来ないため、ミスを承知で、やむを得ず「=」(イコール)で代用した。
さんけん新聞 19年4月号確定版_page-0001 ミスを出した場合、次号で「お詫びと訂正」を出すが、紙面にそんな余裕はない。印刷物そのものは残ってしまう。「あっ、間違えている」と言われそうだ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する