FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

水刎取材

 中国新聞映像部から午前11時ごろ、水刎のドローン撮影の依頼があった。明日からは雨の予報だから、今日の午後しかないと言う。22日に草刈りをしたばかりで取材には好都合だが、彼岸花が咲くころに管轄の北広島支局・山田記者へ連絡しようと思っていたので、「話はつけておいてください」と念を押した。山田記者は運良く近くで別件の取材をしていて合流した。紙面では写真が比較的大きな扱いになり、動画でも紹介される。ただ、掲載日は未定。

2924水刎取材198261 
私と板谷自治会長は、比較対象物として江戸期の水刎の上に立っている。左が山田記者、右の二人がドローン撮影する映像部の記者。左奥は明治期の水刎

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する