FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

緑しっとり(吉水園など:14年6月7日撮影)

 緑が映える絶好の小雨、曇天。あすなろフォトクラブの撮影会は、公開されている加計・吉水園、増水が期待される吉和・瀬戸の滝、苗が伸び始めた筒賀・井仁の棚田を回った。吉水園は来園者が多く撮影には不向き、午後3時過ぎぐらいからがいいだろう。瀬戸の滝への渓流では濡れた岩に苔の緑がマッチし、思い通りの条件がそろっていて満点。井仁の棚田ではお疲れ気味で、坂道を歩く元気はなかった。欲張ってはいけない年になったと言うことか。

8628吉水園14672 

8636吉水園14673 

8640吉水園14674 

8677吉水園14676正 
吉水園の4点。小さな庭園だがゆったりとしたときが流れる。庵からの眺めがお勧め、昔の人が贅沢の仕方を教えてくれる

8753瀬戸の滝14679 

8738瀬戸の滝14678 

8813瀬戸の滝146711 

8794瀬戸の滝146710 
瀬戸の滝の4点。何回も歩いた散策道だが、条件がそろって初めてカメラを向ける場所があった。新しい倒木や流木があって、渓谷はいつも同じではないから、撮れるときに撮っておかなくてはいけない

8835立岩ダム146713 

8842立岩ダム146714 
立岩ダムの2点。満水だったら申し分なかったのだが。道路にかぶさるように咲いていたが、何の花なのか分からない

8847井仁146716 
井仁の棚田。立ち寄りで撮ったのでは、いい写真は望めない。ラインがクッキリしているのは、あと10日か2週間ぐらいだろうか

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する