FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

晩生タマネギ収獲

 雨が続き、晩生のタマネギの茎が腐れ加減になり、1週間遅れた判断ミスの収獲になってしまった。いつもなら茎ごと乾かした後、ひもで結んで吊るすのだが、今年は茎を切ってネットの袋に入れることにした。この方法で年末ごろまで保管できるのかどうか分からないが、致し方ない。大きさは店頭には並ばないソフトボールほどの規格外が多くあった。1個を使い切って料理するには大き過ぎる。「過ぎたるは及ばざるがごとし」と、勝手な贅沢を言ってみる。

8857収獲14681 
草が一気の伸びてタマネギが隠れてしまった。猿対策用の囲いが作業の邪魔になるが、これがあったからこその収獲だ

8861収獲14682 
納屋の軒下に作った猿対策の囲いに収容しきれないタマネギは、広島へ持ち帰った

8866収獲14683 
本日のお土産はタマネギ、ニンニク、ジャガイモ、ホウレンソウ、大根、水菜、小松菜、ラディッシュ、春菊、チンゲン菜、チシャと梅

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

タマネギ

収穫時期を知ってから、うちの近くの畑を歩くと、とても気になります。茎が折れ曲がっていたので、そろそろ収穫だなと。農作業はしなくとも、それだけで、なぜか楽しいすね。

kawa | URL | 2014-06-11(Wed)22:24 [編集]


収獲適期

kawa 様

こんばんは。
収獲適期は一番美味しいときなのか、これ以上大きくならないときなのか、姿がいいときなのか、高く売れるときなのか。
家庭菜園では間引き菜はもちろん、小さいときでも食べてしまいます。スーパーでは売っていませんが、これが美味しいんですよ。田舎暮らしの特権ですね。

楽農楽写 | URL | 2014-06-12(Thu)20:39 [編集]