FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

梅雨の晴れ間(芸北など:20年6月17日撮影)

 コロナウイルス感染の恐れが低くなったので2ヵ月ぶりの撮影会。ストレスが溜まっていたのかシャッターだけでなく、おしゃべりも賑やかだった。日程を決めた先週の例会日には、梅雨空の予報だったのに思惑通りにはならず、強い日差しと薄曇りに少々苦戦した。それでも花々が迎えてくれて、気分は和らいだ。この時期から9月下旬ごろまでは、晴れの真昼間の撮影は避けるのが普通だ。雨模様、早朝、夕暮れ時を狙った撮影会を組んでみようか。

5450板ケ谷206171

5461板ケ谷206172
板ケ谷。電動車で狭い道を移動する話好きのおばあさん。この後、バックして行った。こちらはヒヤヒヤ

5495深入山206173

5472深入山206174
深入山。野辺の小さな花に、座り込んでカメラを向けるクラブ員

5504臥竜山206175
臥竜山。傷んでおらず、撮影にはいいタイミングだが、今年のヤマボウシは数が少ない

5509尾崎沼206176

5521尾崎沼206177 

5529尾崎沼206178

5533尾崎沼206179
尾崎沼。この時期多くのカメラ愛好家が訪れる。スイレンは大阪へ出荷されるのだそうだ

5536八幡原2061710
尾崎沼へ行く途中、遠目にはビニールかと思って通り過ぎたがサギだった。帰り道、同じところにいた。車中からパチリ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する