FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

ヤマボウシ(臥竜山など:14年6月14日撮影)

 午前7時から3時間の草刈り隊、午後1時からは安芸太田フォトクラブの撮影会。行先は芸北・臥竜山から千町原経由で尾崎沼のスタンダードコースで、ヤマボウシの見頃を期待した。雲の中に入れば最高だったがそれは贅沢と言うもので、晴れ時々曇りの晴れを待ったり、曇りを待ったりする撮影になった。臥竜山の空気はひんやり爽快、アカショウビンの鳴き声も聞こえて、快適快適。さて作品の出来栄えは・・・。

0093臥竜山146142 

0102臥竜山146143 

0112臥竜山146144 
臥竜山のヤマボウシ3点。昨年に比べ花は若干少ないように感じた 

0127臥竜山146145
林道わきに咲いていたコアジサイ。群生していたが、木漏れ日に浮き上がってくれる花はそれほど多くはない、しかも短時間

0139臥竜山146147 
雲の中か雨が降っていたらいい雰囲気だろうが。雨が続いたお陰で苔が生き生きしていた

0138臥竜山146146 
所要がある人が多くて参加者は6人。あと一人はどこか行方不明

0175尾崎沼146148 
尾崎沼。わずかに日が差して木漏れ日のスポットライトが出来た。スイレンに的中しなかったのが残念

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する