FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

鹿出没

 「人生の楽園」を見ながら、妻の手料理を食べていると裏の休耕田を1頭の鹿が走った。窓を開けていて、たまたまテレビと同方向の窓の向こうを走ったので気付いた。カメラには通常、中望遠ズームレンズを付けているが望遠に付け替える暇はない。距離は約80メートル、トリミングして不鮮明になるのは仕方ない。短い角がある若者だった。鹿は猿よりたちが悪い。逃げた山へロケット花火を打ち込んでおいた。明日の朝、出なければいいが。

9001鹿146281 
休耕田は彼らにとって快適で安全な草原なのかも知れない。警戒心が強いのかどうか、私をじっと確認。シャッターを切ったらすぐ背を向けた

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

楽農楽写さん、こんにちは。

また、鹿がでたようですね。
昨年の5月26日に、柿の木館にお伺いさせていただいた時、
鹿があらわれて、写真を撮ったことを思い出しました。
なんと、同じような若い鹿のようですね。

これから、鹿の被害がでないことを祈っています。

おでかけリンちゃん | URL | 2014-06-29(Sun)11:55 [編集]


鹿お出まし

おでかけリンちゃん 様

おはようございます。
曇りの夕方でも、幸い明るさは十分でした。いきなりの出現、少し酔っていて慌てましたが、ISOを1250、絞りを8に設定する余裕はありました。シャッター速度は1/320秒になり、小さい姿ですが何とかゲット出来ました。これも猿を撮影していた経験が生かされたのかも知れません。それはともかく、追い払わなくてはなりません。

楽農楽写 | URL | 2014-06-30(Mon)09:21 [編集]