FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

マムシ&初の防災訓練

 今日は7時半から太田川クリーンキャンペーンの空き缶拾いと川清掃、10時からは部落初の防災訓練の地域活動2本立てだった。川清掃のトピックスはマムシの捕獲。気付かずに草刈り機で切り捨てることがままあるようだが、私の前で作業していたTさんが発見した。準備している人はいるもので、Sさんはバイクの籠へマムシ捕獲用のペットボトル積んでいた。棒切れだけで追い込まれて難なく生け捕りにされた。私には出来ない芸当だ。流石、田舎力。

9388川清掃147201 
狭い川幅の坪野川。草が茂ると流れも見栄えも悪くなる。刈ったのは私、その草を道へ上げているのは女性のTさんだろう。申し訳ないが、さて、どちらがきつい仕事だろうか

9390マムシ147209 

9394マムシ147202 
マムシをペットボトルへ追い込むTさん(写真上)、それを用意していたSさん(写真下、右)。ペットボトルは捕獲しやすい広口サイズで、キャップには空気抜き用の小さな穴が開けてあった。マムシは私がもらって、焼酎漬けにすることになった。初挑戦

                        ◇

 太田川のV字谷へ張り付くように集落が点在する安芸太田町は、いつどこで災害が起きても不思議ではない。坪野でも1972年には太田川があふれて浸水したと聞く。初めての防災訓練だけに、2週間前から消防団員と部落役員が手探りで段取りを決めた。いくつかの反省点はあったが、私が思う以上に多くの住民が避難場所へ集まった。最近の異常な雨の降り方に、他人事ではないと感じられているのだろう。高齢化率50%、防災は地域の力が試される。

9398防災147203 
屯所で打ち合わせる消防団員。10時に危険と思われる二つの谷の巡視に出動、10時半に避難活動を決めた

9401防災147204 
避難の呼びかけに出動する消防車。「放送が聞こえなかった」と言う声もあったが、それも訓練して分かることだ

9405訓練147205 
下坪野地区の訓練参加者のチェック。回覧やハザードマップの全戸配布、有線放送での告知など段階的なPRが浸透したためか、避難は約20分ぐらいでほぼ完了した

9407訓練147206 
上坪野地区の避難場所は善福寺。お寺の行事が重なって今日は駐車場になった。 大雨を想定した避難訓練に日傘が微笑ましい

9408訓練147207 
光石地区では愛犬も訓練に参加、大切なことだと思う。この後、集会所で部落長から訓練の狙いの説明があった

9416訓練147208 
私が附地地区に到着したときには、訓練も終わってすっかりくつろいだ様子。避難訓練は他の地域活動と違って、老若男女が顔を合わせることで、コミュニケーションを深めるいい機会になったようだ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

マムシ

私なら、びっくりして逃げますが、捕獲ですか。
さすがですね。お見事。

日常の避難訓練は、大事ですよね。やっておくのと、やらないのとでは、いざというときの、全然違うと思います。

kawa | URL | 2014-07-20(Sun)18:23 [編集]


マムシ&防災

こんばんは。
子どものころ、マムシではない毒蛇を突っついていて、飛びかかられて体が硬直したことがあり、それ以来、毒蛇を見るとどうしてよいのか分からなくなりました。捕獲したマムシは今、水の入った1升瓶の中にいます。1週間後に焼酎を入れます。
防災訓練は、実際とは大きく違うでしょうが、隣近所での声を掛け合いや、防災意識を高める意味でも大切ですね。問題点の発見にも役立ちます。消防団員にとってもいい経験になったと思います。

楽農楽写 | URL | 2014-07-20(Sun)19:35 [編集]


こんにちは。

実家の兄がマムシ焼酎を造った時、
焼酎を入れたら、子供を産んだそうです。
小さなマムシが一緒に入った瓶を見て、ビックリしました(*_*)

らこさ | URL | 2014-07-21(Mon)15:46 [編集]


マムシ焼酎

らこさ 様
こんばんは。
マムシ焼酎は初めてですので、作り方をインターネットで調べました。他にも電話があったりして、流石にマムシの反響は大きいですね。ヘビの中でも別格なのが分かります。それにしても子どもを産むとは、それもまた伝説になりますね。

楽農楽写 | URL | 2014-07-21(Mon)21:20 [編集]