FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

順調に発芽

 1週間前に種蒔きした白菜と広島菜が順調に育ち、藤友さん夫婦と妻が箸でつまんで間引きをした。小さな種なので一つのポットについ5、6粒入ってしまい、それがほとんど発芽する。1回目は3本ぐらい残すように間引くから、半分は無駄になってしまう。これから細い茎が弱々しくスーッと伸びて不安になる。1週間後には2本にし、2週間後ぐらいには1本にする。このときはどちらを残すか迷い、抜いた方が大きく見えるものだ。3人はそのことをまだ知らない。

9802間引き148311 
10月末には抱えきれない大きさになって、坪野から出身地・広島に帰って来るはずだ。育ての親は「美味しい、美味しい」と言って鍋をつつくことになる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する