FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

白菜定植

 台風が24日ごろに来そうなのだが、先送りも出来ないので白菜と広島菜を定植した。ひ弱な苗へ「頑張りんさいよ」と声をかけた。9月5日から雨が降らず畑はカラカラ。雨だけ持ってくる台風であって欲しいと思うのは身勝手だろうが、強風で苗が傷まないのを祈るだけだ。今年は大根もカブも、葉物野菜も発芽が思わしくない。いつもと同じように播いているのに、二葉がまばらに出てしまうと気分は落ち込む。毎年が1年生だと思い知らされる「楽農」である。

0003白菜149211 
定植する妻と藤友夫婦。1畝に2列で22本、計5列。全部思うように育ったら食べ切れないが、それは「捕らぬ狸」だ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する