FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

炬燵登場

 朝からどんよりとした空、下着をフリースにしているが少し肌寒い。準備は早めが良かろうと、ストーブと炬燵を出した。炬燵はまだ24時間暖かくする必要はないので電気炬燵、1ヵ月もすると豆炭炬燵に替える。豆炭は火を絶やさないよう5個づつ補充しながら使う。1個6円強だから、1日60円以上かかる。頭が痛いのがストーブで、厳寒期には1缶が1週間ぐらいで無くなる。居間は改築30年以上、断熱が不十分。着るものを1枚増やして出費抑制に努める。

9947炬燵1410201 
居間とキッチンとで16畳、ここが主たる生活の場。田舎の一人暮らしには十分過ぎる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する