FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

猿対策

 芽の出は悪かったが、大根とカブがそれなりに大きくなって、根元をのぞくと白い部分が見えるようになった。まだ、山からは見えないだろうが、猿にとってはそろそろ嬉しい時期になってきた。毎度のことだが、精神的に楽になるからワイヤメッシュとネットで囲って、防衛態勢を整えた。白菜は日に日に巻きだしたが、隣の佐々木さんの畑に比べれば、10日以上遅れているようで、若干気分が冴えない。よその畑は見ないに限る。

0021大根1410234 
あと1週間もすれば、美味しいサラダになり、葉は少し苦みのある炒め物になる

0032畑1410236 
囲いづくりは2時間がかり。葉物野菜は時間差で順調に育っているように見えるが、虫に食われながら、草と背比べをしている

0026白菜1410235 
午後の陽をいっぱいに受ける白菜。ぐいぐい巻いて固太りの健康優良児になって欲しい

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

野には降りてきて欲しくないですよね。
対策が功を奏して、害がないといいですね。

kawa | URL | 2014-10-23(Thu)22:34 [編集]


交渉出来ない相手

Kawa 様
こんばんは。
人間の世界には交渉して、問題を解決する方法がありますが、猿とはそんなことはできません。挨拶もなく、無断で降りて来ます。「盗るのが悪いのではなく、盗られるのが悪い」なのだと思います。おそらく100%防衛できます。

楽農楽写 | URL | 2014-10-23(Thu)23:13 [編集]