FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

ススキたっぷり

 祭りの準備や、仕事やらで都合の悪い人が多く、安芸太田フォトクラブの例会は少し寂しかった。秋本番一歩手前の時期と言うこともあってか、ススキを題材にした作品が目立った。特に撮影会での芸北・千町原の「夕日とススキ」は、同じ条件だったのに、それぞれ苦労したかいがあってバラエティーに富んでいた。半面、臥竜山が少なかったのが残念。11月8日、9日の両日には、加計商店街で開かれる「五サー市」に合わせて、恒例の写真展を開く。

0080例会1410311 
投票終了後、千町原のススキ7点を中央に並べて合評するクラブ員。同じ条件なのに視点の違いが作品にあらわれる

0082例会1410312 
上位に選ばれた作品。右下は私の作品

左上=夕日に染まるススキと流れる雲、太陽の位置もいい。夕暮れなのにダイナミックな力強
     さを感じさせる

左下=上の写真とは全く違った雰囲気を捉えた。ススキの輝きも傾きも良く、青い空が静かな
     秋を演出した

右上=芸北・聖湖。定番ポイントだが、満水の青い水面と明るい奥の杉林が初めて見せるよう
     な風景を作った。釣り人がいることはほとんどないが、ラッキーだった

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する