FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

タマネギ700本

 早生、晩生、赤。合わせて700本のタマネギを植え付けた。苗をJAへ発注した妻は、職場の同僚に「そんなに買うて、出荷するんねぇ」と言われたそうだ。よっぽどの失敗がない限り、有り余る収穫は間違いない。人間は大きくなるの待つが、猿はピンポン玉か、テニスボールぐらいになったら狙って来る。そのころからが食べどきだと教えてくれているようだ。彼らはドレッシングなしの丸かじりだ。収穫時期は6月だが、桜の咲くころからのサラダが楽しみだ。

0091タマネギ141111
施肥、耕運、畝立が私の仕事。植え付作業をする妻と藤友夫婦は6年目になり手慣れたものだ。4人で1時間、私一人だったら半日仕事で、ぐったりする

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する