FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

寒い朝

 マイナス3度、冷え込みの朝。サッシが凍り付いて開かなかった。それほど強烈ではないが、庭や畑の植物に霜が降りていたので、あいさつ代わりに被写体を探した。が今一つ。住んでいる坪野では、枝が真っ白くなるほどの霧氷はほとんど期待できない。寒い朝の風景 はやっぱり芸北だ。

 広島地方気象台へ聞くと、県の北部と南部は行政区域で線引きしていると言う。瀬戸内海からの距離や標高ではない。坪野は瀬戸内海から直線距離で約20キロと近く、標高は120㍍ぐらいだが北部に入る。同じ安芸太田町内でも雪の量や季節の進み具合は、標高の高い深入山や恐羅漢に比べると大きく違う。広島の人から雪の量を聞かれ、閉口することがよくある。坪野は北部か南部かどっちつかずだから、気象情報も自分なりに咀嚼しながら聞いている。

2123広島菜141282 

2141椿141281 

2127梅141283  
上から広島菜、椿、梅のつぼみ  
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして

ご訪問、ありがとうございます。
テンプレが同じだと、始めて訪問したような気がしませんね。
私も時々、お邪魔しますので、よろしくお願いします。

kawa | URL | 2014-01-28(Tue)20:44 [編集]


こちらこそ、よろしく

kawa 様

早速の返信ありがとうございます。

おっと、このコメント欄を読む人は頭が混乱するかも知れませんので、経緯を説明しておきます。

まず、楽農楽写が同じテンプレート(ブログのデザイン)のkawaさんのブログに出合って訪問し、コメントを書きました。そのご返事が「楽農楽写Z」ヘ来たわけです。そのため、楽農楽写への訪問者のコメントが「ご訪問、ありがとうございます」と、なったわけです。

kawaさん、これからもよろしく。

楽農楽写 | URL | 2014-01-28(Tue)22:43 [編集]


こんばんは。

マイナス3℃ですか。坪野は寒いんですね。
椿に張り付いた白いギザギザの氷がステキですね。
陽光の中の椿の花も良いが、氷漬けの椿の写真を撮ってみたい気もしますね。

ブログを拝見しながら、山に入り込む時期をうかがっています。

おでかけリンちゃん | URL | 2014-01-29(Wed)21:57 [編集]


冬と春の混在

おはようございます。
まだ冬が主役ですが、そのうち春と冬が行ったり来たりします。例年3月中ごろ、「紅梅に雪」でバトンタッチとなります。それまでに、厳冬を撮りたいと思っています。逃すとまた1年後ですから。

楽農楽写 | URL | 2014-01-30(Thu)09:31 [編集]