FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

大根無防備

 昨夜、雨が雪に変わり、今朝はドドッと屋根から落ちる雪の鈍い音に起こされた。猿対策のネットは昨日夕方、外して丸めておいたから囲いが潰れる心配はなく、余裕の朝になった。しかし、大根は無防備。今日から日曜昼前まで留守をする間、猿が出てこないことを祈るだけだ。広島の自宅へ帰るときは、出来るだけ用事をまとめることにしている。今回は散髪と半切のプリント発注、歯科検診。大根を掘り出して、散髪屋さんと写真の宗岡さんへの土産にした。

1329雪141251 

1334雪141252 
朝から1日中、大雪警報が出たまま。雪が降ると人は家にこもるから、猿も同じように出歩かないだろうと思うのは間違い。手袋や長靴がなくても彼らは平気だ。4本が土産用の大根、左の二股の1本は私用

1339宗岡さん141353 
散髪を済ませ、プリントをお願いしている宗岡さんの所へ。ちょうど、宗岡さんが主宰されている「広島花の会」の写真展が開催中、会場で写真をチェックしてもらった。写真展は広島県民文化センター、7日まで

※5日午後4時現在のアメダス全国積雪ランキングによると、広島県芸北(八幡)は北海道
 朱鞠内、宮城県駒の湯に続き66センチで第3位。八幡は標高775メートル、広島県は最
 南端の豪雪地帯だ。ちなみに坪野は標高115メートル

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する