FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

草刈り隊仕事納め

 高齢者や不在地権者の休耕田の草を刈る「草刈り隊」が、今年を締めくくった。本来なら9月で終了する予定だったが、10月末になって草刈りの依頼があり、何回かに分けて刈ったので年末になってしまった。4月から計18回、延べ98人が出動した。住民の理解が進んだおかげもあって、雑草が生い茂る休耕田はほんの一部になった。残った仕事は会計処理と懇親会の段取り、忘年会の日程が取れないので、新年会にすることにした。来年も頑張る。

1471草刈り隊141291 
猪が掘り返した大きな穴は、来年の草刈りを難しくするから鍬で埋めた。3人がかりで40分、猪のパワー恐るべし

1475草刈り隊141292 
1カ月前に機械で刈ったが、長期間放置されていた田んぼなので、木のようになった硬い草の刈り残しがあった。来年の作業のためきれいに仕上げた

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです。
冬支度完璧のようですね。

難しいことをわかりやすく教えて頂きいつも感謝して記事を読ませてもらってます。ありがとうございます。

衆議院議員選挙 投票には絶対行きます。低い投票率で代表が決まるので心配です。
有権者 義務を果たして権利を主張してほしい。

百笑 | URL | 2014-12-10(Wed)20:10 [編集]


眉に唾

百笑 様
こんばんは。寒波の後には暖かい日が来るのが普通だと思うのですが、今年の師走はひねくれているのですかね。
難しいこととは「トリクルダウン」のことでしょうか。どうも私は物事を斜めから見る「ひねくれ者」かも知れません。美しい日本にしろ、地方創生にしろ、集中豪雨のように発せられる言葉には、眉に唾を塗るようにしています。
「この道しかない」と何度も言われたら、その通りだと思う人もいるでしょう。しかし私は、別の道や選択肢を用意し、撤退する勇気も持たないと、全国の都市が焦土になるまで戦争をやめられなかったのと同じようなことになるのではと思います。いやいや、またひねくれてしまいました。

楽農楽写 | URL | 2014-12-10(Wed)22:33 [編集]