FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

今年2度目の大分

 寒波の隙間を縫って、3夫婦が大分へ。11月22日の還暦祝いの席で出た「フグがいいね」の話がまとまって1泊2日のドライブ旅行になった。中津では、まず名物の鳥の唐揚げと焼きサバ寿司を頬張り、官兵衛の中津城、福沢諭吉旧居を巡った。大分市で5時にフグを予約していたので、急いで別府・明礬温泉の泥湯へ。二つの湯に入りその後、露天風呂へ行って初めて混浴だと分かりアリャリャ~。竹の棒で区切られた白濁の湯に、首から上がプカリプカリ。

※今年1月14日付「大分1泊2日」参照。同じようなコースを走った。

1592中津 
昼食は車の中、アツアツの唐揚げと出来立ての焼きサバ寿司は、遠くからの客を引き付けるだけのことはある

1596中津1412202 

1605中津1412203 
大河ドラマ「軍師 官兵衛」もいよいよ最終回。皆さん熱心なファン、申し訳ないが私はビデオを見ながら居眠りしてしまった

1613フグ1412204 

1617トランプ1412205 
安く抑えるために宿はビジネスホテル。フグが終わったのは7時、寝るには早くトランプが始まった。私はブービーで運良く被害ゼロだった

 二日目は筑豊の石炭ゆかりの地、田川市石炭・歴史博物館と飯塚の石炭王・伊藤伝右衛門邸を訪ねた。福岡勤務だった我が家だけが再訪。田川の川渡り神事は強烈に覚えているのだが、世界記憶遺産になった山本作兵衛さん作の炭鉱労働者の絵が展示されていたかどうか定かではない。伊藤邸は観光客が絶えない。テレビドラマ「花子とアン」の白蓮さんが、引き寄せているのだろう。ボランティアガイドの態勢もしっかりしていた。

1628伊藤邸1412211 
伝右衛門さんの粋な日本建築への思いを説明するガイドさん。「ただの金ピカの大金持ちではない」と強調した

1637伊藤邸1412212 
「花子と白蓮」コーナー。着替え用の衣装もあったがそこまでは。観光客を喜ばせるアイデアに拍手

1640伊藤邸1412213 
2階部分が白蓮さんのための部屋。世が世なら、我ら庶民がノコノコ庭園に入って写真を撮るなどもってのほかだ

※大失態、石炭博物館へカメラを持たずに入り写真がない


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する