FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

罰ゲーム?

 安芸太田フォトクラブの月例会に出品された作品の中から10点を選んで、「川・森・文化交流センター」の1階ロビーに展示している。うち1点は半切サイズに伸ばすのだが、追加のプリント代が必要になる。会員の一人、写真店の大倉さんに特別料金でプリントしてもらっている。選ばれると拒否することは出来ず、その場で代金を支払うことになる。嬉しくもあるのだが、財布からお金を出すときは「罰ゲーム」のような雰囲気になり、笑いに包まれる。

1676例会1412262 
右の紅葉の作品が半切サイズ。通路に近く、横を歩く人の目を引く場所に掛かっている。展示されているのは前月の作品。今月の選抜作品は明日、大倉さんがプリントして展示する

1673例会1412261 

上位に選ばれた作品。右下は私の作品

左上=戸河内・小板。冬晴れの大きな空に茅葺き屋根が包まれた。申し分のない雲が、本
     来ならマイナスになる順光をプラスに変え、暖かさを感じさせる

左下=加計の街のすぐ上の山。澄み切った空気ではないが、白い森林部分へ日が差して浮
     かび上がった。画面を帯状に区切った構図が成功した

右上=温井ダム。住民の佐々木さんの独壇場。山の霧がかかってどんよりとしているが、
     静まり返った雰囲気を出せた。どんな気象条件でも写真になる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する