FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

初詣

 新雪の新年。いつもは年明けの深夜に初詣をするのだが、今年は昼過ぎに参拝した。足元は悪かったが白い参道、境内は趣があってよかった。参拝したのは団地内にある亀崎神社。子供たちは小さいころから「かめじん」と言っていた。初めは違和感があったものの、すっかり慣れてしまった。それにしても短縮形で呼ばれる神社があるのだろうか。健康が気になる年齢になったし、結婚の素振りも見せない二人の男が気になるし、願い事は数々。

1808新年15112 
折角の門松も雪をかぶっていた。払う人もおらずそのまんまの雪姿で迎えてくれた

                      ◆

 あけましておめでとうございます。「楽農楽写Z」は2年目に入ります。引き続きご愛読いただきますよう、よろしくお願いいたします。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する