FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

びっくり価格

 灯油18㍑、1,188円。広島から坪野へ帰る途中にあるホームセンターの看板を見て目を疑った。10日前は1,450円ぐらいだった。最高値からは約700円の値下がりだから、そのときの2缶の値段より今の3缶が安い。ネットで調べると県内で最安値だった。価格差は大きく、1,470円台の店もある。高いときに大量に仕入れた業者が、原油価格の急落に苦しめられている。逆もあるから一概には言えないが、物価は安定しているのに越したことはない。

 原油価格が秋口に今の水準だったら、消費量の多い寒冷地の人はどれだけ助かったことか。物価の値下がりを諸悪の根源のように言う人がいるが、今日の私の気分は明るくなった。発泡酒1ケースに1,000円のウイスキーをプラスしてしまった。ただ、他の生活物資は値上がり傾向なので、ガソリンや灯油が下がったからと言って消費全体が盛り上がるとは思えない。多くの庶民は一息ついているのが正直なところで、慎重な消費行動は今後も続くだろう。

2350灯油価格152121 
ナフコ安佐北店。私が坪野用に一冬で買うのは15缶ほど。炬燵と併用なのでストーブの設定温度は13度から15度にしている。価格が下がっても設定温度を上げることはない

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する