FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

加計小 空撮

 耐震強度が不足しているため建て替えることになった、安芸太田・加計小学校で空撮があった。全児童78人らが校庭へ「加計」の人文字を書いて別れを告げた。撮影したのは坪野部落の吉村さん。ラジコンヘリの趣味は今話題のドローンに広がり、撮影依頼が舞い込むようになっている。立ち会って欲しいと頼まれ、リアルタイム映像を見ながら「もっと高度を下げた方がいい」などと口を挟んだ。天候にも恵まれ、いい記録写真になった。

2523加計小15363 
ドローンの飛行準備をする吉村さん、失敗が許されないだけに少々緊張気味。奥が加計小学校の校舎

2527加計小15364 
ドローンを見上げる児童や教職員ら。校舎は4月ころからまず半分が解体され、新校舎が完成するまで残った部分で不自由な授業が続く。昭和31年度の建設、敗戦後11年だから目を見張るような建物だったろう。当時の児童数は約600人、すし詰めだったに違いない

2529加計小15365
画像を確認する吉村さん(右)や教職員さん。覗き込むのは6年生の保護者であり、安芸太田フォトクラブ会員の大倉さん

0206加計小15366 
校庭には枝を広げた高い銀杏があり、難しい位置からの撮影になった。幸いにも日差しが弱く、邪魔な影が少ない

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する