FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

日差し短時間(芸北八幡・14年2月5日撮影)

 大雪ではなさそうだし、ひょっとしたら芸北・千町原へ車で入れるかも知れないと思い、日差しゼロを覚悟で出かけた。千町原への入り口には真新しい轍があったが万一、車の下に雪がつかえてドン亀状態になる恐れがあるので歩くことにした。100㍍ぐらいの所で後ろから乗用車が来た。「一回りしてまた来た、4WDなら大丈夫」と言うのは山口ナンバーの写真愛好家。引き返して私も車で入った(写真下)。しかし、雪が降り続き撮影出来るような素材はなかった。
2372千町原14253 

  「雪さえ止んでくれれば」と暗い気持ちのまま、八幡原へ向かうと、雲に隠れた薄い青空が見えはじめた。その場からむやみに動かず、民家へスポットライトが当たるのを待った。光の帯が集落を照らしながら流れた。千町原へ再度走ったが、しばらくすると雲が優勢になって本日打ち止め。何とかなるもので、悪条件だったがまずまずの撮影になった。

2424八幡原14255 

2430八幡原14256 

2441八幡原14257 
芸北・八幡原の民家。思うような場所になかなか日が当たってくれない。しかも流れは速い

2455臥竜山14258 

2460千町原142510 
千町原からの臥竜山(上)と雪雲をバックに照らされる千町原

2355聖湖14251 
 
2361聖湖14252 
今日、最初に撮った聖湖畔の定番ポイント。周回道を走って被写体を探したが、雪が小降りになったのはほんの10分ぐらいだった

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

楽農楽写さん、こんばんは~

寒い中、ご活躍ですね。
以前、冬の千町原に入ろうと思ったら、除雪してなくて
入れなかった記憶があるのですが、4WDなら行けるんですか。撮影には、機動力も必要なんですね。

広島市内では見ることのできない、雪景色を堪能させていただきました。

おでかけリンちゃん | URL | 2014-02-05(Wed)19:21 [編集]


冬の千町原

おでかけリンちゃん様

こんばんは。

今年は雪が少なく、冷え込みもそれほどではなく、少々イライラしています。

それはさておき、千町原は例年除雪しませんから、車では入れないのが普通です。ところが今年は4カ所ある入り口のうち、内側の2カ所は除雪されていました。

今日は30センチ以上あったように思いますが、何とか車で入れたようです。私だったら、そんな危ないことはできません。先導者に感謝です。芸北の写真を撮る人に4WDは必需です。それでも午後になると雪が緩んで、前輪クネクネ、お尻フリフリでした。




楽農楽写 | URL | 2014-02-05(Wed)20:27 [編集]


雪景色

広島でのこの雪景色、珍しいのではないですか。
関東も火曜日に雪、土曜日も雪が降りそうです。
寒いです。空気が冷たいです。

kawa | URL | 2014-02-06(Thu)18:30 [編集]


豪雪地帯

kawa 様

こんばんは。今日は一日、家の中でぬくぬくしていました。

実は多い雪の量ではありません。広島(安芸の国)の北部は「芸北」地域と言います。合併前には芸北町という町がありました。日本海から直線で約20㌔、標高は約750㍍あって、2㍍近く降ることもあり、日本最南端の豪雪地帯なのです。スキー場もたくさんあり、九州からスキー客がやって来ます。温暖な瀬戸内海と雪国が同居する自然豊かな広島なのであります。

明日、明後日も雪のようで、芸北に住んでいる人には申し訳ないのですが、美しい雪景色を期待しています。

楽農楽写 | URL | 2014-02-06(Thu)19:31 [編集]