FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

畔補修

 水漏れが激しい実家の田んぼの畔(あぜ)を次兄と補修した。幅の広い大きなコンクリート畔だが、その下には水が抜ける穴が出来ている。抜けた水は石垣づくりの水路へ流れるが、そこには犯人のサワガニがいる。彼らが棲家を作るから水が漏れるようになる。田んぼ側から穴にセメント入りの赤土を押し込み、畔沿いに砂利を敷いて、その上をモルタルで固めた。ただ、水漏れが止まっても、カニたちは水路で生き続ける。終わりのない闘いになるのだろう。

2719あぜ補修153261 
畔沿いへモルタルを塗り込む次兄。全国の古くからの棚田では同じような作業がされていることだろう

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する