FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

雲・霧の中 (芸北・臥竜山など:15年4月1日撮影)

 雨模様。霧に包まれる残雪のブナ林を求めて、迷うことなく芸北・臥竜山へ向かった。林道を登り始めるとすぐ、どっぷり雲の中へ入り、10メートル先が見えなくなることもあった。時々明るくなるタイミングがあったものの、ほぼノックアウト状態だった。たった一人、熊に出くわすかも知れないと思うと、林の中へ入るのは少々怖い。収穫は勢いよく流れる雪解け水。枯れ葉や折れた枝など邪魔なものが多くあるが、冬を越した森の営みと思えば、気にならなくなる。

7047臥竜山15415 

6977臥竜山15413 

7001臥竜山15414 
修整しているので少しはクッキリ見えるが、実際はもっと霞んでいる

7071臥竜山154116 

7076臥竜山15417 

6964臥竜山15412 
この時期に入ることは少ないので、臥竜山の雪解け水は初めて見た。一気に暖かくなったためか勢いも十分、いたると所に流れが出来ていた

7122千町原15419 
臥竜山の麓、千町原でも雪解け水が写真にしてくれた。霧が湧き立っていたので、藪を押し付けた雪を踏んで行くと蛇行が現れた。何十年も通っているのに、初めて出会った川だ

7158千町原154110 

7163千町原154112 
千町原の2点。雪が残っている雑木林で霧が立ち込めたり、消えたりした。近づくと自分が霧に包まれて写真にならない。微妙な位置関係だ

7182長者原154114 
長者原の定点撮影している廃屋。冬が過ぎ、一段と傷みが激しくなった。郵便受けが生活の跡を残す

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する