FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

展示替え

 明日は、あすなろフォトクラブの撮影会だから、偵察の意味もあって朝一で隣町の「湯の山のしだれ桜」に出かけた。予想通り満開は過ぎていたが、例年と似たような写真を1枚押さえておいた。午後からは遅れていた和室ギャラリーの写真を展示替えした。写真の準備は2週間前には出来ていたのに、地域の活動や腹部のCT検査など優先順位の高い事柄が多く、ずれ込んでいた。展示に3時間かかったが、それ以上にかかるタイトル付けは後日になる。

7211湯の山15441 
7時半起床、8時前に到着。「もう遅いよ」と声を掛けて来たのは県写真連盟の知り合いだった。何年か前にも同じようなことがあった

7305展示15446 

7315展示15443 
全倍写真の額を鴨居の上に掛けるのが難関。額を両手に脚立を上がっていくとき、「地震が来ませんように」といつも思う。下の写真は1年間展示していた全倍写真

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する