FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

スノーシュートレッキング(戸河内・恐羅漢山:15年4月11日撮影)

 広島県内最高峰・恐羅漢山の頂上付近を歩く、スノーシュートレッキングに参加した。スキーリフトに乗って登るのだから申し込んだ。「森林セラピーのまち」を進めている安芸太田町のイベントの一つだ。参加費は2,000円、10人がチャレンジした。限られた時間で、しかも団体行動だから写真撮影は思うに任せなかったが、満足できる4時間だった。真冬、リフト代1,000円で頂上直下まで行けるそうだ。誰かを誘って是非、厳冬撮影に行ってみたい。

8014恐羅漢山154111 
午前9時前、恐羅漢山の山頂は雲の中。頂上へ着くころには青空も見えるようになった

8016恐羅漢山154112 
出発前のミーティング。スタート地点は標高は900メートル、山頂は1346メートル。同じ町内でも桜満開の所があるが、いでたちは冬

8036恐羅漢山154114 
リフトは特別運転。登山者からは「いかがなものか」とひんしゅくを買うかもしれないが、全く別の風景が見えて「これはこれであり」だと思う

8030恐羅漢山154113 

8166恐羅漢山1541113 
リフトからだから撮れたカット。芽吹き、新緑、紅葉のときも乗ってみたいがスキー場のリフトではそうはいかない

8039恐羅漢山154115 

8106恐羅漢山154119 

8062恐羅漢山154117 
この種のイベントは15人程度が最適だろう。多すぎるとスタッフに負担がかかりすぎる。集合写真、左端が私

8129恐羅漢山1541110 
青空も、雲も、樹木の配置も、春らしい日差しも揃った写真になった。本日の一押しカット

 
                        ◆

 帰り道、「与一野しだれ桜」へ寄った。好天に恵まれて、訪れるはひっきりなしだったようだ。撮影ポイントへ行くと三脚を構えるが数人いた。桜は週末までよく頑張ったが、チラホラ散り始めていた。明日、明後日が撮り納めだろう。

8193与一野1541115 

8189与一野1541114
本気で撮る気にはならず、チョロスナ(チョロット スナップ)でご容赦

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する